« キズモノ | Main | 花も嵐も踏みこえて »

April 25, 2004

心臓発作の記録

「おねぇちゃん」こと、たまです。
3月12日、うちのマックスさんは心臓発作(と思われる)を起こしました。

半月ほど入院していたマックスの父ちゃんが退院してきたら、朝からめちゃくちゃコーフンしまくったのが原因じゃないかと思うんだけど、ホントのところはよくわからずじまい。
いつもどおりに仰向けでごろごろと暴れているうちに、ぴたっ、、、と動きが止まり、そのままおかしな呼吸をはじめました。目はうつろ。首を動かす事さえ出来ず、仰向けのままだら~っとしていました。

しばらくして異変に気がついたワタクシと父ちゃんは、動揺しながらも獣医さんに電話をかけました。幸い昼間だったので往診してくれるとのこと。「胃捻転?」「「腸捻転?」「卒中?」考えはとめどもなく、獣医さんを待っている間の長いこと!

20分くらいの間でしょうか。ようやく目玉をきょろりきょろりと動かしたマックスは、突然起き上がって大きな伸びをして水を飲みにのしのしと歩いていきました。そして何事も無かったように再び暴れ始め、、、ようやく到着した獣医さんに喜んで尻尾振ってとびかかっていきましたとさ。

そのあと心電図とか撮ってもらったけど特に異常なし。
ちょっと不整脈あり、といわれただけ。
いったいなんだったんでしょ?

それ以来、マックスの奴! 仰向けでじーっとしてると皆が心配して寄ってくるのが面白くて、わざとそういう格好でじっとしているようになりました。
そんなことしてると、いつかそうやって本物の発作の時にみんなに見捨てられるんだぞ~!

まったく (~_~メ)

|

« キズモノ | Main | 花も嵐も踏みこえて »

Comments

The comments to this entry are closed.