« つながってるね♪ | Main | お仕事探訪 »

November 11, 2004

Seeing is Believing

おれの住んでるあたりでも、だんだん秋が深まってきました。
たまにはお笑い芸人じゃなく、正統派モデル☆を気取ってみたいおれです。

eyes-1.jpg


おかげさまで、おれの右目もだいぶ良くなりました。
散歩中や、「くれよぉ~~~!」って興奮してるときには、
よーく見ないとほとんど赤目が見えないようになりました。


eyes-2.jpg


おれってば、なにしろもともとかなりの垂れ目なんですよね。
だから今回まぶたがでれ~んと下がっちゃったので、
ますます目が垂れちゃいました。。。


eyes-3.jpg

こうやって見ると、もうすっかり元通りみたいでしょ?
またモデル業再開できてホントに嬉しく思っています。
みなさん、本当にどうもありがとう。

やっぱり年取ってくると、それなりにあちこちにガタが来るようだけど、
これからもぼちぼちと、なまけなまけ年を取って、
いつまでも気持ちだけは若い、渋いオヤジになれたらいいなぁと思っています。

おれの病気の顛末はこちらのカテゴリからご覧くださいね。
「健康いちばん」

===

そうそう。うちのマネージャ(たまねぇ)は、この「なまけ日和」をはじめたとき、
「このBLOGが続いて、お正月を迎えるのが夢だなぁ~」と言っていました。
それがホントに実現できそうな気がしてきて、、、本人がいちばん驚いているようです。

だーれも見てくれないところで細々とやってただけのこのBLOGに、
いまでは毎日たくさんの方が遊びに来てくださるようになったなんて信じられない。
いろいろ大変なこともあったけど、やっぱり楽しいことの方が多いみたい。

だから、おれも毎回張り切ってポーズのし甲斐もあるというものです!
うひひひひ~~~♪
これからもどうぞよろしくね U^ I ^U

まっくす


===

以下は、マックスが罹った「ホルネル症候群」のこれまでの病状記録です。
ちょっと刺激的な画像もありますので、苦手な方はこの先はどうぞご遠慮ください。

正直なところ、公開するかどうかはずっと迷っていました。
でも、少しでも何かの情報と元気の提供源になれればと思って公開いたします。

↓↓↓

※※※ CAUTION ※※※

以下、ふだん公開しているマックスの写真とはまったく違う姿が出現します。
ホントに勝手なお願いではありますが、
「キモチ悪い」と思わずにお付き合いいただけるようでしたら、
どうぞお進みください。 よろしくお願いします。

===

発症は9月17日の朝でした。いつものように起きてくると、、、
マックスの右目が真っ赤な「あっかんべぇ」状態になっていました。

前日の夜に撮影をしていたのですが、
「お~~~れっ!」
そのときには「なんかちょっと右目がおかしいかな?」という程度で、
ぜんぜんはっきりした症状はありませんでした。

病名はこれ。

【ホルネル症候群】
眼とその周辺への交感神経支配がマヒする病気です。大半は片方側だけが罹患します。侵された側の眼は瞳孔が収縮し、眼球がくぼみ、しゅん膜が突出します。

これだけ読んでも、きっと ??? ですよね。
実際にはこんな状態になります。


eyes-5.jpg

これは発症後数日経ってからの写真です。
(直後はあまりのショックでとても撮影はできませんでした)
本犬も発症後数日は、いかにもだるそうに寝ているばかりでした。

だんだん、元気は出てきたものの常時こんな感じの顔です。
散歩すると、行きかう人たちがギョッとして避けて通りました。。。

それでも、活動すると交感神経の働きが活発になるせいか、
動いているときは少し改善されることがわかってきました。
こんな感じです。

eyes-6.jpg

「良くなる時間があるということは、まだ改善の望みがあるということだ!」と、
少し希望が出てきました。そのころ撮影したのがこれです。
「月より団子!」

これはかなり良い状態のときに撮影しましたが、
それでもまだまだ明らかに右目の症状ははっきりわかります。

でもね、おかげさまで本犬はすっかりお元気でして。。。
病気でみんなにちやほやしてもらえるものだから、ご満悦でした! (~_~;)

eyes-7.jpg
「うひひひ~~~♪」

手元に注目っ!!!
↓↓↓
eyes-8.jpg
(-"-);;;

最近は元気に動いているときだったら、ほとんど症状がわからないくらいに
改善されてきました。でも、リラックスモードのとき(特に寝起き)はこんな感じです。

eyes-4.jpg

「こんな顔を撮るなよなっ!!! おれ、モデルなんだから~」

こんな感じです。 

これまで数え切れないくらいたくさんのみなさんに元気づけていただきました。
「ありがとう!元気です☆」
涙が出るくらい嬉しかったです。ホントにありがとう。

そして以前、「うめ☆ごん☆こうめ」さんのうめちゃんも
同じ症状を経験されたけど、そのうち自然に治ったとのお話聞いて、
とっても勇気付けられました。

若ぶってても、もうそろそろ「マックス爺さん」なのですから、
あちこち不調があっても不思議ではないのですよね。
それを今回しみじみと感じました。

これからも、ぼちぼちと元気出して、
人犬ともども、なまけなまけがんばっていきたいと思っております。
m(__)m


【お知らせ】
いつも素敵なお写真でわたしの胃袋をくすぐってくださる「Deli's」さんの
ゴールデンレトリバー バロン君が
先日ガンとの闘病生活の末に旅立たれたそうです。

いつかは必ず別れがある相棒を持つ仲間のひとりとして、
バロン君がこれからの新しい世界でも今までどおりシアワセでいられるように、
そして、それぞれのみんながまたシアワセでいられることを
心よりお祈りいたします。

こちらでとっても素敵な笑顔を見せてくださってます。
「Deli's」 カテゴリ Dog


きょうはホントに長くなっちゃいました。
最後までお付き合いいただいた方々、本当に感謝いたします。

ではまた。すぐにまたお笑いモードに戻る「なまけ日和」で
お目にかかれることを楽しみにしています (^o^)丿

たま拝

|

« つながってるね♪ | Main | お仕事探訪 »

Comments

マックス君。モデル業復帰!ですね~。
お目目の具合も、今日お写真を見て、ホントに痛そうで
辛そうだったんだ(T_T)とちゃんと見せていただきました。
そんな時でも、明るく、和ませて頂いて、そんなたまさんの
姿勢に感動しちゃったり(T_T)
元気に楽しくが一番ですが、生きてる間には辛い事もダルイ事も
あって当然ですよね!でも喜び、楽しみもワンコ達のお陰で
倍増しているんですよね!
これからも、健康に気をつけ楽しくのんびりイキましょう~(^.^)
マックス君、これからも楽しみにしてますよ!
私も、ブログを始めてから毎日書いては巡回しないと眠れない病魔に
取りつかれております。お正月も目の前!これからもよろしくお願いします。コメントも長くなっちゃった(^.^)

Posted by: ろこ | November 12, 2004 at 00:45

コンバンワDeliです。

マックス君のお顔ちゃんと拝見しました。
改善されていく姿が拝見できて安心しました。

ボール破壊している姿が勇ましく見えますよマックス君。

「良くなる時間があるということは、まだ改善の望みがある」
↑この言葉私信じます。
一日も早く良くなりますように。


先日は暖かいコメントを頂きありがとうございました。
ほんと身体が大きい分家具が一つ無くなったような感じで
実家は寂しくなりましたが、ここ一週間疑問に思っていた
「バロン幸せだったかなぁ?」という気持ち・・・。
この気持ち、たまさんのコメントを拝見し
少し解決したような気がします。

それとバロンのこと書いて下さりありがとうございます。
嬉しくて涙がでました。
こちらの昨日の私の書き込みを見て
コメントしてくださった方もいらして
大変心強く、嬉しく思っています。
ありがとうございます。


ps
TB頂いて行きます。(本日追記しました)

Posted by: Deli | November 12, 2004 at 01:36

こんばんは.ずっとコメントできずにいましたが,クールドックサイトの時も海産物シリーズ?もギャルギャル編もちゃんと見てましたよ(^^)

写真,拝見しました.マックスくんもたまさんもご家族もつらかったでしょうね.うまく言葉にできずもどかしいですが….マネージャさまの「このBLOGが続いて、お正月を迎えるのが夢だなぁ~」という言葉にハッとしました.

ろこさんと同じように,私も,健康に気をつけ楽しくのんびり,これだな~って思います.これからもよろしくお願いします(^^)

Posted by: ko-hi | November 12, 2004 at 01:37

続けて済みません.ちょうどDeliさんと投稿が重なったようなので.リンクを辿ってDeliさんのブログも拝見してきました.

Posted by: ko-hi | November 12, 2004 at 01:41

時折 雷が 遠くで 鳴っていたり
パラパラと 雨音が 聴こえてきたり・・・

思い出せば 恐る恐る こちらに伺い始めたのが
マックス君の発病の記事だった様な・・・・

この数ヶ月 本当に お世話になりました。
これからも よろしくでございます。

去年12月に 14歳3ヶ月のシェ(♂)とのひと時の別れから
もう直ぐ 1年が・・・

『Deli’S』さんの お心も お話しをした事がないのですが
とても ココロに 響きます。

心より 御冥福とご家族が 微笑を一日も早く 取り戻される事 願っております。


でも  やはり  マックス君は  いい男っぷりですね♪

Posted by: MYUMYUの独り言 | November 12, 2004 at 04:52

◆ろこさま
>生きてる間には辛い事もダルイ事もあって当然ですよね!でも喜び、楽しみもワンコ達のお陰で倍増しているんですよね!

おっしゃるとおりですよね。
調子がいいとき、悪いとき、生き物だからどうしても避けられないことだと思います。おまけにふだんのマックスはガンコな気分屋でして、、、(-_-;) まぁそんなガンコ爺さんとのバトルも毎日の楽しみのひとつです(笑)
>毎日書いては巡回しないと眠れない病魔
むふふふ。BLOG仲間を喜ばせる良い病気ですねっ♪
これからもずっと、息の長いお付き合いさせていただけると嬉しいです。よろしくお願いしま~す (^o^)丿


◆Deliさま
>ボール破壊している姿が勇ましく見えますよ
うははは~! ありがとうございます。本犬が喜びます~。
昨日からバロンくんの笑顔が頭の中に焼き付いています。どんなに大事にして、楽しく過ごしていても、必ず別れがあるのだということを再認識しました。悲しいけど、それをやみくもに怖れずに、それまでの時間を充実させていければなぁ~。
バロンくんとの思い出はDeliさんとご家族のものだけれど、バロンくんの笑顔に想いを寄せる気持ちは私たちも共有できると思っています。大切な思いと記憶を公開して下さってありがとうございました。これからもどうぞよろしく! (^o^)丿


◆ko-hiさま
いつもご愛顧いただきましてありがとうございます m(__)m
>「このBLOGが続いて、お正月を迎えるのが夢だなぁ~」という言葉にハッとしました.
こんなこと言うのもなんですが、何かはじめるときには必ず「どうやって終わるか」をセットで考えずにはいられないワタクシでございます(笑)
最初の目標は、3ヶ月。次が半年。その次が「お正月」。次の夢みたいな目標は一周年と設定してました。毎日投稿では厳しかったと思うけど、マイペースでやるようになったら続けられるような気がしてきます。どこまで行けるか??? どうぞよろしくお願いいたします~


◆MYUMYUの独り言さま
>14歳3ヶ月のシェ(♂)とのひと時の別れから
きっとみんなそれぞれに辛いご記憶をお持ちですよね。
でも、やっぱりそのあともずーっと悲しみ続けると、別れた相棒も安らかに眠れないでしょうから、飼い主さまが元気を取り戻して明るく過ごされる姿がいちばんの供養になるのでしょうね。
いまのマックスは「きょうは雨だから朝の散歩は休みだな~」と確認したあと、大股開いたヘソ天で爆睡中です。。。
やれやれ。身体はだいぶガタが来ましたが、まだまだ元気にやれそうです。どうぞこれからもこのまぬけ姿を見守ってやってくださいませ~ m(__)m

たま

Posted by: たま | November 12, 2004 at 07:35

マックスくん。ここはイチョウ並木でしょうか?
素敵です。(*^_^*)さすがなモデル姿ですな。
お目目も良くなってきたようで、なによりです。
たまさん、のブログいつも楽しみにしてみに来ていますから、
目標とかおしまいなど考えずに、マイペースでぶらぶらとずっとお願いしますよ。

Posted by: usako | November 12, 2004 at 10:44

マックス兄貴~イチョウにマッチして大人のシブさ
満載ですよーー!さすがモデル!
お写真拝見しました、マックスくんも
たまさんも本当に辛かったと思います。
でも一枚一枚改善してる様子をみて安心しました。
うちのも来年は9歳、今まで以上に気にしてかなくては。。
バロンくん、お母様のお手紙読んで涙が止まりませんでした。
つい最近友達のゴルも虹の橋をわたりました。もっと傍にいてほしかったのに・・。
でもバロンくんもクッキー君もあの笑顔を見て、
今まですごく幸せだったと、
そしてこれからもずっと幸せなんだと・・そう思いました。
バロンくんのご冥福をお祈りします。

Posted by: る~く | November 12, 2004 at 13:35

マックス先輩の痛々しいお目目の写真、しっかり見ましたよ。
ずい分と回復してきたようで何よりです。

マックス先輩の最高の笑顔にいつも幸せもらってます♪

無理せずボチボチ生きましょうね~(*^。^*)

Posted by: hokutomama | November 12, 2004 at 22:03

マックス兄やんの秋を感じさせるお写真、ステキです!長い足に豊かな胸毛!カッコいいです。
お目々はほんと、真っ赤だったんですね。たまさん、ご家族も皆さんも辛かったですね。快方に向かわれているようで安心してます。これからもまだまだたくさん活躍してね!

Posted by: J | November 12, 2004 at 23:27

ちっとも気持ち悪くなんかなかったよ。
だるそうなのはつらいかも…だけど
可愛くてかっちょいいマックスくんです!
あ、それと変わらず面白いw

Posted by: クリームママ | November 12, 2004 at 23:41

うんうん、マックス君ずい分良くなって来てるね^^

これからイベントめじろ押しだからね
マックス君なまけていられないよ
かっこいいコスプレ楽しみにしてるね♪
正統派モデルには惚れ惚れだよん^^

Posted by: guredoru | November 12, 2004 at 23:58

◆usakoさま
>目標とかおしまいなど考えずに、
>マイペースでぶらぶらとずっとお願いしますよ。
ありがとうございます m(__)m
後半の「マイペースでぶらぶら・・・」に関しては、
ご心配いただかなくてもなにせデフォルト設定がそれですので、
ばっちりです・・・(爆)
前半はですねぇ~、なにせ目標立てないと、ずーっとなまけすぎて
結局何にもしないってことばかりですので・・・(笑)
そんなBLOGですが、どぞよろしくです~ (^o^)丿


◆る~くさま
お名前直しときましたよん (^_-)-☆
ありがとうございます。世の中にはマックスの目なんかぜーんぜん目じゃないくらい(シャレじゃないよ・・・)辛い目にあってる(これもシャレじゃないよ・・・)わんこがいっぱいいるのだと思います。
でも、やっぱり自分は自己チュー欲張りだとつくづくわかりました。目が悪くなったときには「目なんかどうでもいい!元気でいてくれれば」と思ったくせに、少し良くなったら「ずーっとこんな顔じゃ可哀想」なんて思うのですよね。
だけど、、、せめて自分に出来るのはマックスが「ノー天気シアワセ笑顔♪」を維持出来るようにサポートすること、それをみんなに伝えることくらいだなぁ、、、と思ってます。ほそぼそとですけどね・・・ (笑)


◆hokutomamaさま
>マックス先輩の最高の笑顔にいつも幸せもらってます♪
ありがとうございます。やっぱ仮にも「先輩」張ってるからには、
へなちょこりんなりにいいとこ見せないと~!(笑)
発症当時はホントにBLOG閉鎖まで考えたのですが、こうやって変わらずに続けることができてホントに嬉しいです。
これからもどうぞ末永くよろしくお願いします~ m(__)m


◆Jさま
>長い足に豊かな胸毛!
(゜o゜) えっ??? 確かに胸毛は多いけど、、、
「長い足」は生まれて初めて言われたかも、、、
確かに、ロイくんよりは長いと思います。
でもね、、、平均値からすると ??? のような~(笑)
いつもありがとうございます!


◆クリームママさま
>ちっとも気持ち悪くなんかなかったよ。
ありがとう m(__)m 暖かい愛をありがたくいただきました。
>あ、それと変わらず面白いw
おぉっ! 審美眼・ツッコミ鋭いクリームママさまに
そんなこと言っていただいちゃうと、、、
単純なわたしとマックスはすっかり調子に乗っちゃうぞっ! (笑)


◆guredoruさま
>これからイベントめじろ押しだからね
鋭いご指摘。大正解です~~~っ!
マックスファミリー、最近ではこれから年末にかけての
「なまけ日和企画会議(?)」開催中で~す!(笑)
着るものもいろいろ揃えなきゃですしね~。
きっとTB企画なんかもいろいろありそうですしね~。
>マックス君なまけていられないよ
おっしゃるとおりでございます。
腕によりをかけて精進しますねっ! (^_-)-☆

たま

Posted by: たま | November 13, 2004 at 00:13

マックス
オレ オレだよ。
よかったな ずいぶん良くなって。
これで 若い女の人 ナンパできるぜ・・・?
何 それ所じゃなく 忙しいって。
まぁ いろいろ頑張って クレヨー。
そうそう いいおもちゃもっているね。
それも クレヨー。
えーい もういちょおまけで
また 里帰りする時 連絡 クレヨー。
      

Posted by: 応援団長 | November 13, 2004 at 08:50

マックス君の病状、拝見しました。
うちもちょうど思いがけない病気の不安が降ってわいて、気をつけてがんばっていこうと思ってるところです~。
ワンコってホント、ちょっと何かがあっても心配になりますよね。
完治しないまでも上手に病気と付き合って、楽しく過ごしていきたいですー。(^^*)

Posted by: moo | November 13, 2004 at 11:19

◆応援団長さま
おにいさん、おねぇさん。
おれは元気で毎日お庭の現場監督として忙しく過ごしています。
自慢のイケメン顔も、おかげさまでずいぶん良くなりました。
だいぶ毛艶が悪くなったな~!って、うちの意地悪ねぇちゃんが
言うんだけど、お返しに毎日ガンコジジイ攻撃で、散歩の途中で
地べたに寝転んでおねぇちゃんを困らせています。
また12月に里帰りできるといいな♪
まっくす


◆mooさま
サーシャちゃん、無事でよかったね。安心したよ。
うちのおねぇちゃんが、いまそちらに飛んでいってコーフンして帰ってきたよ。
お医者さんによって言うことってホントいろいろだよね。
おれも今回かかった最初のお医者さんは「脳の病気だから、このまま進行して顔が歪んで、モノも食べられなくなって、まっすぐ歩けなくなる」ってママに説明したんだってさ。
それ聞いたうちのおねぇちゃんは速攻で資料を調べて「そういう場合もあるけど、必ずしもそれがすべてではない。へっぽこ医者だぁ~~~!」って激怒してたなぁ~。(うちの家族は怒りっぽいんだよね。おれも???)
みんなそれぞれどっかに多少の持病はあっても、うまくコントロールしながら元気に楽しく生活できるといいよね。おれもまだ赤目だけど、おかげさまで元気で楽しい毎日だよ。
サーシャちゃんも、mooさんも元気出してね。これからもサーチャちゃんの美貌を見せびらかしてくれよなっ!
まっくす

Posted by: マックス | November 13, 2004 at 13:10

マックス君、良くなってきて本当に良かったね!
秋らしーい素敵な写真が良く似合うよ!
銀杏並木、高校(かなり昔)にあったんで、ちょっぴり懐かしい気分になりました。(杉並区なんですよ!)
銀杏踏むと下駄箱の中が大変なことになりましたけど・・・
病気初期の写真掲載するの勇気がいったでしょう?
全然気持ち悪くなんかないですよ。
そうやって他の飼い主の方々への情報提供&励ましをされるたまさんの優しい心遣い、とっても素敵だと思います。(o^ ^o)

Posted by: knighthime | November 13, 2004 at 15:16

おっ、銀杏並木、秋らしくてきれいですね。
私、銀杏だーいすき♪食べ出したら止まらなくなっちゃう…

マックスさんのお目々、ほんとに良くなってきましたね。
症状が出た時は、どんなにびっくりされたでしょう。
どこがどういう風におかしいのか、痛いのか、最初に変だなって感じたのはいつからなのか、聞きたいことがいっぱいあるのに…
その通訳をしてくれるのが、お医者さんだから、やっぱり先生との信頼関係って大切ですよね。
マックスさんは、大好きな尊敬する先生に診察してもらってよかったですね。(今回の最初の先生じゃなくてネ)
↑のknighthimeさまのおっしゃるとおり、たまさんの勇気とマックスさんへの思い、感服しました。

Posted by: lambpatti | November 13, 2004 at 18:23

◆knighthimeさま
いつも暖かいおコトバありがとうございます m(__)m
杉並関係者でらっしゃるのですねっ。
でも、わたしもマックスも元々は八王子育ちなんですぅ~(笑)
おかげさまで元気になったからこそ、あの顔をこうやって公開できたということもあります。(実のところ、あの写真はかなり綺麗に撮れたものでして、実際にはもっとエグい顔しておりました。。。)
人もわんこもみんな病気とか怪我って避けられないけど、そんな中で少しでも元気に楽しく過ごすために何ができるかなぁ?といつも考えておりました。
そうそう、knighthimeさまも足はいかがですか? 家族の健康を預かる大事なお身体。どうぞお大事にしてくださいませ~ (^o^)丿


◆lambpattiさま
>食べ出したら止まらなくなっちゃう…
うっふっふ♪ lambpattiさまのグルメぶりにはいつも感服でございます~。
いろいろご心配いただいてありがとうございました。
マックスの目が「完治」するかどうかはわからないけど、それでももうこのままでもじゅうぶん元気に楽しく生活できてるから、それをありがたく思っておりまする。
んなわけで、これからもじゃんじゃんおまぬけお笑い道をバク進しますよぉ~ん♪ どうぞよろしくお願いいたしますっ!

たま

Posted by: たま | November 13, 2004 at 21:47

マックス君のありのままを拝見させて頂きました。
そのままを受け入れるたまさんやママさん達がいるんだもの、
マックス君は大丈夫!!
きっと治ると信じる、そのパワーを感じるもの!
だんだんといい方向に向かっているのですね。良かった〜!!
あせらずゆっくりと…たまさんがおっしゃる通り、
なまけなまけで行きましょう♪引き続き応援しまっす!!

Posted by: yueruna1005 | November 13, 2004 at 21:59

◆yueruna1005(みずち)さま
>きっと治ると信じる、そのパワーを感じるもの!
ありがとうございます~ m(__)m
毎日元気に家中で暴れまわって、散歩もしっかり行ってます。
衣装も着てくれるし、カメラを向ければポーズするし、
素顔(赤目の状態)を撮ろうとすると、イヤそうな顔して
そっぽ向きます(これホント!)
そのくらい自意識しっかりしてれば(?)別にもう心配ないかなぁ~と思っておりまする。
んなわけで、公開してみました。
これからもどうぞよろしくです (^o^)丿

たま

Posted by: たま | November 14, 2004 at 10:09

マックスさん、モデル業、御復活~!すごく銀杏並木キレイですねーなにやらドラマの撮影に使われそうなとこですね。
おめめ、調子がよくなってきたんですねっえがった!
「らぶ」につつまれ、調子うなぎのぼりですよっ。←ムリヤリうなぎつながり。
いつもの笑顔で、いそがず、ごゆるりと、がんばってくだされー。

Posted by: うなぎいぬ♀夫人 | November 17, 2004 at 09:28

◆うなぎいぬ♀夫人さま
ありがとうございます~。
おかげさまでだいぶ良くなりました。
えっ? うなぎ♪
是非マックスとご対面させてみたいのですが、、、(笑)

たま

Posted by: たま | November 17, 2004 at 19:53

はじめまして
うちのゴールデン♀7歳

先日病院でホルネル症候群と診断されました。
ショックでしたが命にかかわる病気ではないらしいの安心しています。
先生にこの病気は治療は期待できないと言われたのですが 少しの希望が有るのならと彼女の身体に負担のかからない程度の事は試してみようと思っています。
マックス君の現在のお顔を見ると 本当に綺麗ですね。
病気の方は完治なさったのですか?

私も赤目になったノエルの姿に心が痛んだのですが、どんな姿になっても愛おしさに変わりはなく これからも明るく元気に彼女との生活を楽しみたいと思ってます♪

これからも色々病気の事とか参考にさせて下さいませ

Posted by: skip | May 24, 2005 at 11:37

◆skipさま
はじめまして。ようこそお越しくださいました。
ノエルちゃんのお顔を見て心が痛むお気持ち想像いたします。
うちは最初「大きな病気が隠れているからこういう症状が出るんだ」とお医者さんに言われて、かなりショックを受けました。それでもいろいろ調べてみたり、他のお医者さんにも診ていただいたところ「大きな病気が原因の場合もあるけれど、そうではない場合が多い」と言われて少し安心しました。
それでも、見た目がどうしてもインパクトのある顔になってしまうので、確か3ヶ月くらいはずっと「赤目の犬」状態が続いて心配していたと思います。
マックスの現在の姿も見ていただいたとのことですが、ご覧下さったとおり、今ではすっかり元通りになっています。(寝起きに若干赤目が出ることがある程度です)
ノエルちゃんも、ご家族の暖かい気持ちに包まれて、早く回復されること心よりお祈りいたします。またどうぞお気軽にお立ち寄りくださいね。

Posted by: たま | May 25, 2005 at 14:43

The comments to this entry are closed.

« つながってるね♪ | Main | お仕事探訪 »